ふらあそ!

ゲーム好き・漫画アニメ好き・自転車好き・鉄旅好き。インドアだったりアウトドアだったりのふらふら遊び人の日記帳、略してふらあそ!

【アニメ】スター☆トゥインクルプリキュア第25~27話雑感

f:id:furafuraasobinin:20190816203909j:plain
夏祭りと言えば浴衣だよね!(ひかると固い握手)

 

さて、そろそろ中盤の山場にさしかかるのかな? と思いきや、まだまだ日常回が続いている様な感じですね。

実際のところ、今回記事の範疇での内容が順番に、浴衣回、パジャマパーティー水着回、とシリーズ恒例の息抜き回が連発しました。

 

全体的な流れについて

第25話の引きでララの兄であるロロからの緊急通信が入り、至急惑星サマーンに行くことになるのがメインプロットですが、第27話の段階でノットレイダーの妨害によるトラブルで到着まではしておらず、更に第28話もロケットを修理する話に終始する様子なので、逆から言うと惑星サマーンに到着すると、かなり大きな山場が来そうな感じですね。

f:id:furafuraasobinin:20190816204129j:plain

全体的に仲間との結束固め、更に言えばユニとの親交もメインテーマだったと思いますが、やはりひかるがユニをぐんぐん牽引していく、というのがメインになっていますね。

ユニは第27話でアイワーンに人を騙す事を平気で行う、となじられた際にかなり思う所がある様な表情をしましたし、こういうのが原因になって他のスタプリメンバーとは距離を置いているのかもしれません。ただ、各メンバーと次第に距離を詰めている感もありますので、あとは5人合体技(あるよね、きっと)が生み出される際のエピソードに注目でしょうか。

 

スタプリチームについて

非常にテンプレ的ですが、第26話のパジャマパーティー回では、えれながホラー映画が苦手の怖がり、まどかは平然と受け入れる、ララは特撮の稚拙さを指摘する、などの一面が露わになりました。

f:id:furafuraasobinin:20190816204220j:plain

この回でちょっとうーん、と思ってしまったのがまどかでした。彼女は半年後に留学が控えているそうで、正直言うとただでさえキャラが被りまくっているスマプリのれいかと同設定をここでまた持ち出したのはちょっと大丈夫かいな、と心配になってきました。

後はやはりユニですが、上でも書いた様に多数の変身姿を駆使してアイワーンも含む様々な人たちを騙し続けてきたことはやはりかなりのカルマになっているみたいですね。このカルマからどう立ち直るのかも見どころの一つだとは思うのですが、正直今の段階だと、ひかる達が必死に庇っているだけ、という風に見えないのが惜しい所でしょうか。ただ、彼女自身もかつて女王と見た花火=楽しかった思い出を、ひかる達と見た花火に対しても「悪くはない」とこぼしていたため、それなりに信頼は寄せてはいるのでしょうが…

f:id:furafuraasobinin:20190816204349j:plain

更にこれからなのでしょうが、ララの動向にも注目でしょうかね。彼女は第2話の変身の際のひかるとの会話でもわかる通り、若干自身の能力を過小評価しているきらいがあります。

今回は第26話で父母共に人望があり、兄もしっかりした人物である、と告白しておりどうもこの辺りがコンプレックスになっている感じがありますね。惑星サマーンに皆で行こうという話になった時もかなりイヤイヤという感じだったので、彼女のコンプレックスの度合いがどの程度なのかが注目点でしょうか。まあ、ひかるなら全然気にしないんだろうけど( ´艸`)

 

敵側の事情について

やはり第27話で登場したアイワーンでしょうか。前回での失敗により「もうノットレイダーには戻れなくなった」と言っており、更に最早ペンやフワの事などどうでもいい、とユニに対しての敵愾心をむき出しにし、自分の居場所がなくなったのにユニはちゃっかり居場所を見つけた、という嫉妬を迸らせるなど、相当複雑な感情が渦巻いています。おまけに過去回で孤独な那須ちゃんの心の間隙をついてみたり、第27話でもキュアコスモに対して「自分がひどい目に合ったら、人を騙してもいいんだ!」と言ってみたり、その幼い容姿とは裏腹に心にグサグサ刺さる事を言うのは凄いですね。

こんな感じで、主に心に闇を生んでいる様な表現が多用されたため、一番最初に幹部で救いが与えられそうなのは彼女っぽいですね。しかし、ユニを徹底的に憎む姿勢をキュアミルキーに糾弾された際には「どやかましい!(意訳)」で一蹴しており、正直、これに救いを与えるのは「うーん」という感じでもあります。が、如何にこういう手合いに救いを与えるのかにプリキュアのテーマ性がある気もするので、どの様に決着するのか楽しみでもあります。

あと、第25話で襲い掛かってきたテンジョウも気になる事を言っていました。それは今のユニとひかる達他メンバーとの関係性を「仲良しごっこ」と揶揄・強調した点です。

f:id:furafuraasobinin:20190816204701j:plain

彼女はその戦闘スタイルから、大量の(自分より明らかに力の劣る)部下をけしかけるという自分以外の力に頼る側面を見せている訳ですが、どうにも本当は自分以外は一切信頼していないのでは? という感覚が出てきました。本当に部下たちを全て引きはがされた時、彼女がどういう行動に出るのかは(もしあればだが)注目でしょうか。

 

次回は宇宙船を直す話に終始しそうな雰囲気ですが、次々回あたりに惑星サマーンという事になるのでしょうか? 中盤の山場っぽいので是非とも期待したいですね。

 

とりあえずここまでのスタプリをかいつまんでナナメからばっさり

f:id:furafuraasobinin:20190816204824j:plain

f:id:furafuraasobinin:20190816204835j:plain

f:id:furafuraasobinin:20190816204848j:plain

やばい…まどかさん、実は物理法則すら捻じ曲げる能力の持ち主ッ!?