読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらあそ!

ゲーム好き・漫画アニメ好き・自転車好き・鉄旅好き。インドアだったりアウトドアだったりのふらふら遊び人の日記帳、略してふらあそ!

【アニメ】魔法つかいプリキュア!第1話「出会いはミラクルでマジカル!魔法のプリキュア誕生!」感想

【アニメ】 魔法つかいプリキュア! プリキュア 感想 レビュー

f:id:furafuraasobinin:20160207104533j:plain

今日の放送だけで、何回「キュアップ・ラパパ」言うた! 答えろい!(笑)

 

さて、本日からスタートした魔法つかいプリキュアですが、流石に第1話という事もあって、人物紹介から変身までの駆け足で終わった印象でしたね。

 

キャラクターとしてはピンク枠にあたるみらいは前向きで純粋無垢な性格。祖母の影響で魔法使いに憧れている側面が強調されていましたが、それを除けば比較的標準的なピンクプリキュアな性格かと思われます。

f:id:furafuraasobinin:20160207104605j:plain

…まあ、立ち去ろうとしたリコを箒の端掴んで止めようとする困ったちゃんでもありますが(笑)。

リコはどちらかというと今までの青枠のクールなイメージとは違って、ポンコツっぷりが強調されていました。現代社会に来た、言うなれば異世界に来ているというのに自覚なく箒で空を飛んだり(まあ、それがみらいとの馴れ初めにもなるのですが)、魔法の腕自体も未熟でありながら強がってみたりと、まだまだ半人前みたいな演出がなされました。

f:id:furafuraasobinin:20160207104628j:plain

もっとも、敵幹部であるバッティから「強い力を感じた」とリコが魔法使った際に感知されており、潜在能力は高い設定なのかもしれませんね。

 

シナリオの流れとしては敵味方双方がリンクルストーンという宝石を探索している、というのが当座のメインストリームになりそうです。

今回、リコが最初から所持していたペンダントとみらいが家の箱の中から見つけた宝石のペンダントが共鳴したことによって、リンクルストーン・ダイヤモンドが出現、プリキュアへの変身を果たしました。

みらいの家に偶然このペンダントがあったのは伏線かもしれませんが、みらいがこれを持ち出した際、家族が「あんなペンダント、あったっけ?」みたいな反応をしているため、これに関しては様子見ですかね。

ただ、みらいはこのペンダントに関して、まるで導かれる様に手を出していますし、バッティを一目見て「あれは危険」となんの躊躇もなく逃げ出している*1点から、かなり勘がいいというか、戦士(今回は魔法使いか)としての素養がある様にも感じました。

f:id:furafuraasobinin:20160207104648j:plain

捜索対象になっているのはリンクルストーン・エメラルドだそうですが、公式HPによると、他にもルビー・サファイ・トパーズが存在し、これらを使う事で別のフォームに変身する事が出来るようですね。

ただ、フォームチェンジというと、ハピネスチャージプリキュアを思い出しますが、あれは正直あんまり上手に機能しているとは言い難く、なんか敵を一掃するゲーム的表現で言うところのボムみたいな扱いで、不要感がありましたねえ。今回は上手く使ってくれると良いのですが。

 

今回の敵は今の段階では敵の大ボスが「ドクロクシー」である事(未登場)が判明、あとは敵幹部のバッティ、そして怪物は「ヨクバール」が出現しました。

しかし、欲張ーる、か…毎回毎回、プリキュアの怪物のネーミングセンスには反吐が出るウサ!(褒め言葉

f:id:furafuraasobinin:20160207104711j:plain

魔法使いをタイトルに冠しているだけあって敵も魔法を使ってくる訳ですが、今回はトラックに「魔法」をかけることによって、ヨクバールが誕生しました。

という事は今回は無機物を怪物にするパターンのようですね。ここ最近のプリキュアシリーズは人間のネガティブな心を核にした怪物が続いていたため、結構斬新かもしれません。逆から言えば、怪物の強さはあくまでも術者の力に比例するとも言えそうですね。

 

変身シーンについてなのですが「二人」である事が非常に強調されており、手をつなぎながら変身する場面と言い、初期2作品である初代・SSをかなり意識していますね。

f:id:furafuraasobinin:20160207105111j:plain

ただ、今回もGo!プリンセスプリキュアと同じく、変身に対する躊躇いはなかったですねえ…リコは元々魔法使いの様ですからまだこういう不可思議現象に耐性があっても不思議ではありませんが、みらいは何の戸惑いも見せませんでした。

しかも、淫じゅ…妖精が変身シーンの段階で存在しなかったため、よりひどい違和感を感じました。妖精がいれば「これで変身だ」みたいな事を言うから、そういうのも緩和されるんだけどな。あと、BGMもあまり耳に残らなかったかも。これはあとで確認してみましょう。

追加戦士はあるのかもしれませんが、良くて1人追加で最終的に3人ですかね。

 

次回はいきなりリコがみらいを魔法学校に連れていくという内容らしいですが、まあ、流石にハリポタの影響を受けていますね。

f:id:furafuraasobinin:20160207105035j:plain

今までのホープキングダムやトランプ王国の様に行く事自体がそれほど難しい、というわけではなさそうです。というか、みらいは魔法学校に入学するみたいですしね。

魔法学校自体が異世界にあるのか、隠れて地上に存在しているのかはなんとも言えませんが、今回の表現から察するに前者っぽいかな。

 

今週のまほプリを一言で表現

f:id:furafuraasobinin:20160207104904j:plain

弾幕はパワー」とかいう某魔法使いさんと気が合いそうな肉弾戦を展開した魔法使いでしたね(白目)。

プリキュアはパワーだぜ」

 

来週もキュアップ・ラパパ!

 

-----------------------------------------

 

*1:ただ単にバッティの姿があまりに変質者怪しかっただけという可能性も。