読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらあそ!

ゲーム好き・漫画アニメ好き・自転車好き・鉄旅好き。インドアだったりアウトドアだったりのふらふら遊び人の日記帳、略してふらあそ!

【雑記】V2ガンダムのマスターグレード!? が出るらしいのでVガンダムのお話を少し

hobby.dengeki.com

おおおお! これは欲しいですねえ。

 

なんて言うと「なんだ、予想通りコイツもガノタか」なんて思われそうですが、実はガノタどころかトーシロ同然です。

 

と言うのも、私の家は親父が自由業をやっており、一日家にいる事が多かったため、チャンネル権が子供である私に存在しなかったからです。

当然、アニメは言うに及ばず、仮面ライダーウルトラマンも戦隊モノも見せてはもらえませんでした。要するにリアル世代であるにも関わらず、リアルでは見ていなかったんですね。

実は私がアニメを見始めたのはつい最近のことで、今住んでいる家の大家さんが地上波放送終了時にケーブルテレビを勝手に導入したからでした。すなわち、アニマックスが自由に見れる様になったからだったりします。ほんの4年ぐらい前の話ですね。

ちなみに、それまでに見ていた唯一のガンダムが友人からビデオを借りて見たGガンダムだけでした。

それからというもの、ガンダムは初代からZ、ZZ、SEEDシリーズ、G(再)、BF、BFT(まだ途中)、レコンギスタ、ユニコーンと見させていただきましたが、一番興味津々で見たのがVガンダムでした。

 

なんと言っても興味を引いた理由はカテジナさんという強烈な悪役であり、どこまで悪辣なのか、壊れているのか、見てみたかったというのが大きかったです。

まあ、私なりの結論というか論評をさせてもらえると、カテジナは狂っている、というよりは「色狂い」というイメージで、狂っているという観点から言えばファラの方が数段酷いという印象でした。っていうか普通に怖いよファラ。あ、でも、カテジナさんは最後にオデロさん殺したので絶許(苦笑)。

まあ、そんなで悪役見たさで視聴を始めたVガンダムでしたが、とにかく主人公のウッソが魅力的でしたね。

よくある強さ議論でも、たまにウッソの名前は挙がりますが、個人的にはアムロの戦闘センス+カミーユ並みのNT能力+ジュドーの精神性の強さのいいとこ取り、というイメージで、私も歴代(全部は見ていないけどね)でも最強の部類に属すると思います。

NT能力に関してはカミーユが最強である論調は強いですし、実際私もそうなのかな、とZ本編の彼の感受性のあまりの強さを見て思いましたが、反面あまりに精神力が不安定であり最後の悲劇的な結末には納得もしています。

だって、もしVガンダムの終盤、ウッソがカテジナにだまし討ちの様にナイフで刺される場面がありますが、アレ、カミーユなら十中八九発狂モノですよ。恋い焦がれていた相手がどんどん狂っていくのを必死になって止めようとしているのに、最後にご本人からのだまし討ちが待っていたんですから。逆に、あそこで気持ちをすっぱり切り替えて戦いに臨むウッソはすごいな、と感じましたね。

 

またウッソは途中数回ガンダムを乗り換えますが、最終的に乗ることになるV2ガンダム、そう今回の記事のガンダムですが、個人的には2番目に好きなデザインです。*1

プレートメイルのネックガードを彷彿とさせる青と黄色の胸部部分と、なんと言っても攻防一体の光の翼に完全にやられました。あれだけの強大な光の翼を自在に操れる事も彼が強大なNT能力(作中では「スペシャル」と表現されていた)を持っている証左だと思っています。

他にも数々の分離パーツを特攻させる戦法を取ったり、様々な追加武装で戦ってみたり本当に飽きずに最後まで見れるアニメでしたね。

 

そんなお気に入りのVガンダムV2ガンダムのプラモ…

アマゾンあたりでは早くも予約が始まっている様ですが、どうしたものかな…実はまともにプラモなんて作ったことない上に、天性のぶきっちょなのが悩みどころです。

まだ悩み中ですが、買ったらブログで報告しますかねえ(笑)。

 

-----------------------------------------

*1:ちなみに一番好きなのはマスターガンダム。あのマントを模したデザインが好きでねえ。ああいうギミックものに弱いんだな、結局。