読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらあそ!

ゲーム好き・漫画アニメ好き・自転車好き・鉄旅好き。インドアだったりアウトドアだったりのふらふら遊び人の日記帳、略してふらあそ!

【雑記】危険なテーマソング?

今週のお題「私のテーマソング」

 

だそうですが、さて、これをどう解釈するべきでしょうか?

 

ところで音楽って多彩というか、すごい能力を持っていると個人的には思います。基本7音しかないものから無限の音楽が生まれるんです。

そして、音楽が嫌いな人間はほぼ存在しません(皆無ではない)。そりゃあ、履歴書の趣味の欄に「音楽鑑賞」と書いておけばとりあえずは無難なぐらい、音楽は普遍的であり、ある意味この世になくてはならないものなのでは…と思ったりします。

 

しかし、今回のテーマは難しい。

これを「自分を音楽で表現すると?」と解釈すると、果たしてどうなるのか…これを明確に答えるのは相当骨が折れると思います。

 

私は父親が音楽家だったこともあり、常に周りに音がある環境で生活してきました。なので、機嫌が良いとついつい口ずさんでしまったり、趣味の自転車に乗っている時でもしょっちゅう鼻歌交じりだったりします。

自転車はスピーディーな乗り物ですから、どうしてもゲームの、しかもノリノリな曲をチョイスしがちになります。

グラディウスダライアス・レイシリーズなんかは言うに及ばず、レースゲームなんかはよく合うので脳内無限ループです(笑)。


Ridge Racer 2 - Grip (Long Version) - YouTube

特に脳内ジュークボックスでヤバいのはコレ。マジでかっとばしくなる! 都内とかだとしょっちゅうストップかかるのでサイクリングロードがオススメ。さもなくばアブナイ。

 


SOUL EDGE (BLADE) THEME OF ROCK ...

壮大な曲でサイクリングロードを駆けるのもいいものです。

なに? ナムコばっかりじゃないかって? こういうのも脳内でよくかかるよ。


Wolf Fang (Arcade) - Midnight Chaser - YouTube

これは落ち着いたいい曲で、ゆっくり流して走っている時に…ってこうやって単体で聴くと結構ノリいいな。ゲーム中でこの曲かかるのが夜中のステージだから落ち着いた雰囲気かと思っていたけどそうでもない…キケン!(でも0:53あたりからのメロディは今聴いてもたまらんのう…)

 

とまあ、自転車に限らず車の運転とかでも、こういう(特に昔の)ゲーム音楽はかかってしまうとノリが良くて危険なものが多いよね、きっと。オタク仲間とドライブしている時なんかは要注意かも。

 

しっかし、これじゃ自分の好きなゲーム音楽を紹介しているだけで、本題からずれてしまっていますね。

んで、上で自分のテーマソングを見つけるのは難しいなんて言ってるんですが、実は私自身は「これだ!」っていうのが一つ決まっていたりします。まだ、小学生ぐらいだったとき、家の中に転がっていたカセットテープに入っていた曲。もう聞けないだろうなと思ったら、ちゃんと動画がありました。


風 なんとなく - YouTube

私は自転車での旅はゆっくりとした火野正平チックなものなので、この曲の歌詞みたいな旅をしているものだと思っていただけると少し人物像が見えてくるのでは…と考えます。

ゆっくりした旅の何気ない風景とその中でのんびりゆるくしている自分を体現した、自分でいうのも図々しいですが自身のテーマソングにぴったりなのでは…と感じています。