読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらあそ!

ゲーム好き・漫画アニメ好き・自転車好き・鉄旅好き。インドアだったりアウトドアだったりのふらふら遊び人の日記帳、略してふらあそ!

【アニメ】Go!プリンセスプリキュア第33話「教えてシャムール♪願い叶える幸せレッスン!」感想

f:id:furafuraasobinin:20150920091306j:plain

ハイ! ミス・シャムール! その方々へ瞬間移動できるのはひょっとしてワープ技デスカ!?

 

前回が息抜き回の様に見せて何気にはるかとみなみの友情話というサプライズがありましたが、今回は正真正銘の息抜き回でしたね。

基本的な部分は元ロックだった妖精クロロを元気づけるためにシャムールが奔走しつつ、ゴプリチームが巻き込まれていくという展開。

しかし、メインキャラクターではないとはいえ、流石にクロロに関しては「ロック時の記憶はない」でお茶を濁しましたか。ロックは結構無茶苦茶やったキャラクターだけに少々不満ではありますが、贖罪系のシナリオはトワでやっていますしやるにしてももうちょっと後でいいかな、って感じですね。多分今後まだまだ関わっていくキャラクターだろうし。

 

化粧のレッスンをしていたシャムールが突然姿を消したのでゴプリチームが追跡すると、追いついた先では彼女は猫集会でクロロを紹介している所でした。

なんと彼女は猫集会でも先生をやっていた!?

喧嘩を始めた猫たちをおしゃれ対決に持ち込み、ゴプリメンバーまで巻き込んで指導するシャムール先生。

f:id:furafuraasobinin:20150920091648j:plain

あんた、先生の鑑やな、ホンマ(笑)。

先生の指導もあって、一通りのレッスンが終わったところでティータイムに入る訳ですが、ここで新クローズにけしかけられたシャットが登場。訳わからない理屈で猫達&ゴプリメンバーに襲いかかります、が…

f:id:furafuraasobinin:20150920092250j:plain

ゼツボーグ化の標的になった猫たちの夢は言わずもがな、食欲を満たすことだよね! こら! そこ、夢ちっちぇ、とか言うな(笑)。

少々腑に落ちなかったのは、シャット単独で二重施錠ゼツボーグが生まれたことでしょうか。あれはストップとフリーズ二人がかりだからこそ出来るというのが私なりの解釈だったのですが、シャットが二人分の力を持っているのか、ストップ&フリーズが二人でシャット一人分の力しか持ってないのか、または新クローズに手渡された鍵みたいなアイテムの力なのか、はたまた二重ゼツボーグにそういう設定は根本的にないのか、ちょっとわからなくなってきました。

 

ゴプリチームにゼツボーグをけしかけている間にシャットの相手をしたのは、なんとミス・シャムール自身!

f:id:furafuraasobinin:20150920092840j:plain

しかも互角の勝負をした挙句

f:id:furafuraasobinin:20150920092905j:plain

説教ついでに悩みまで聞いてしまう、あんたどこのマナさんですか! 本当に先生の鑑やで~(さして大切ではないけれど2回言いました!)

 

もちろん、猫ベース程度のゼツボーグはプリンセスパレスの力の前では相手にならず、シャムールに教え諭されたシャットは晴れやかに退場していくのでした、めでたしめでたし…?

今回は見所があったかといえば、実はそれほどでも…という感じでしたが、シャットがクロロと対面する場面があったのですが、どうもシャットはクロロに対して無関心というか、気が付いていなかった? みたいな表現があったのが気にはなりましたね。

f:id:furafuraasobinin:20150920094044j:plain

あと、これもシャットに関してなんですが、新クローズにかなり居丈高に接せられている点と、今回のミス・シャムールに諭された下りを見ていると、味方化はないにせよ離反は十分にあり得ると感じました。彼はトワに、正確にはトワイライトに執心もしているのでここら辺も鍵になるかもしれません。

 

来週は…お、久々にはるかときららの絡みっぽいですね。きららはここしばらくトワとセットで語られている節があるので、きらら好きとしてはちょっと期待かも。

 

本日のゴプリを一言で表現

f:id:furafuraasobinin:20150920093217j:plain

その肉球スタンプを商品化すれば買う自信が私にはある!

 

それでは、ごきげんよう。