読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふらあそ!

ゲーム好き・漫画アニメ好き・自転車好き・鉄旅好き。インドアだったりアウトドアだったりのふらふら遊び人の日記帳、略してふらあそ!

【グルメ】竹沢商店・レバーの焼き鳥

本日の東京は久々の晴れ間に恵まれましたね。

 

そんな訳で、本日は久しぶりに自転車に乗って砂町銀座に繰り出してしまいました。

まあ、30分ぐらいで普通に行くと到着してしまうのですが、少し遠回りをして葛西臨海公園を経由し、森林浴を楽しみながら行ってみたのですが…

砂町銀座は1か月ぶりぐらいの訪問だったのですが、新しいラーメン屋さんが出来ていたり、よくお世話になっていた惣菜屋さんが潰れていたりで、結構変化がありましたね。

 

 

そんな中、いつもの焼き鳥屋さんに到着~。

f:id:furafuraasobinin:20150710200220j:plain

これまたしばらく来なかったら、若干値上がりしてる~(泣)。100円だったブツがいくつか120円になってました。材料費の高騰かな? まあ、しょうがないよねえ。でも、ここはそれでも味良し・具材の大きさ良し・焼き良しで、全く気にならないんですけどね。

だけど、お目当てのレバーはお値段据え置きの50円。ウレシイ☆

早速、塩で注文して待つこと数分。品物を受け取ったら、速攻で自転車を荒川方面に向けます。

 

f:id:furafuraasobinin:20150710200909j:plain

5分ぐらいで荒川ロックゲートに到着。せっかくだからこういう見晴らしの良いところで焼き鳥を頬張りたいのですよ。

 

f:id:furafuraasobinin:20150710201227j:plain

いっただきまーす。

あ、またピンボケやね。まあ、いいか。

 

外でのんびり焼き鳥を頬張るなんていうのは、なんともどうしようもない遊び人の道楽のような気がしますが、こういう事が気軽に出来るのが自転車の強みかなあ、なんて考えています。

しかし、ここのレバーは味がしっかりしていて、こう、なんて言うのか、食った分をまるまる血肉にしている感覚とでもいうのか、これで50円なんて、ある意味反則ものですね。

レバーは苦手な人も多いと思いますが、ここのはぜひ食べてもらいたい逸品です。

 

食べ終わったら、まっすぐ帰宅です。なんか、焼き鳥を外で食べる、という目的のためだけに酔狂な真似をしたような気もしますが、こういうのはやめられないんだよなあ。

だって遊び人だから(笑)。

 

----------------------

 

おまけ

f:id:furafuraasobinin:20150710202155j:plain

タン(豚)も美味しいよ! 120円也。